いつ生まれた?タイムレコーダーの歴史

タイムレコーダーは企業などで使用され、労働者の出勤時刻や退社時刻を記録する物ですが、世界で最初にタイムレコーダーが誕生したのは19世紀のアメリカです。当時の物は、紙テープに時間を刻む方式で、後でタ…

分析ができて便利!

タイムレコーダーに勤怠管理システムを導入することで、さまざまなメリットが生まれます。従業員のデータはもちろん、勤怠情報の集計も自動で管理できるのが魅力です。休暇や残業の申請、シフトの設定など面倒な…

勤怠記録だけではない。タイムレコーダーの驚くべき機能!

最近のタイムレコーダーは、出社時と退社時に時刻を記録することで就業規則に合った勤務がおこなわれているかをチェック可能ですが、決して勤怠記録をすることだけが目的で導入されているわけではありません。た…

これでOK?就業規則にあった勤怠管理

皆さんは働くときに一番重要視するものって何ですか?給料や就業時間、勤務内容や人間関係等々から、人それぞれの仕事の選び方があり働き方があります。アルバイトであってもパートであっても正社員であっても重…

ほかのシステムとの連携可能!

タイムレコーダーは、単に従業員の出退勤の時間を記録するだけでなく、パソコンと連動させることで、人事管理を容易に行えるツールとして需要が高まっています。中でも、休日管理や残業管理などのシステムが備わ…